Data Recovery Corp.データリカバリー株式会社

データ修復申込・診断同意書

診断同意書

障害データのリカバリー初期診断に関して、以下の項目に承認します。

承認事項:私はこの装置の法的な所有者、または代表者であり、その中に含まれる全てのデータについての合法的な所有権を持ちます。私は データリカバリー株式会社(以下、DRCと称す)およびその従業員、エージェントに必要とされる施設間双方へ、ドライブ/デバイスを配送、発送、荷受けする権限を与えます。 このメディアは 復旧が可能かどうかを診断し、リカバリー料金を見積るためにDRCのデータリカバリーセンターへ送られるものです。DRCは明確な承諾がない限り、この初期診断以上の仕事はいたしません。データリカバリー作業を行う場合は、復旧費、媒体費を別途申し受けます。 DRCは診断期間中とその前後にわたり、装置(ハードドライブを含む)の物理的な機能に関して法律的に責任を負いません。また、90日以上放置されたものに対しても責任を負いません。 DRCはデータリカバリーに関し最大限の努力をいたします。お客様が同意された見積額に基づいて、最良のデータリカバリーをすることをお約束いたします。 DRCは復旧データを最適なメディアにて納品いたします。納品した復旧データは10日以内にご確認いただき、10日以上経過してからのデータの不具合やクレーム等はお受けいたしません。 DRCは初期診断費用を除き、データの復旧に成功した場合に、そのサービスに対してご請求いたします。その金額は、初期診断後、診断結果とともに提示いたします。 DRCとその役員及び従業員は一部または全ての情報もしくは与えられたデーターファイル、お客様の装置に蓄積された、もしくは復旧されたデータ内容などに関し、完全に守秘する事に同意いたします。 私は、データ(または装置)が復旧された際に、承諾した代金をすべてデータ(または装置)と引換で現金にて支払います。また、事前に決められた場合以外は請求書受領後、現金にて支払います。 私は、復旧ができないと判断された場合には、復旧作業を辞退します。その場合、初期診断費用を除きデータリカバリー料金はかからないということを了承します。私は、輸送中の事故に備え、損害保険料を負担します。

上記診断同意書に合意し、データ修復調査を次のとおり依頼します。

※ 対象欄 □ にレ点を入れてください。

¥29,000円~(税込) ※1メディアに付き

¥179,000円~(税込) ※2台構成まで

HDDなどメディアの送り先

データリカバリーセンター
〒358-0055 埼玉県入間市新光182
(A1データ株式会社内)
電話:0800-919-2950

振り込み銀行

りそな銀行 川崎支店(631)
普通 1421618
口座名: データリカバリー株式会社(データリカバリーカブシキガイシャ)

※ 障害メディア送付の前に
障害メディアに一部でも読める場合は必ずバックアップを取ってください。

※ 障害メディア取外しのご注意
お送りいただくメディアはHDD本体やMOなどメディア単体です。
PC本体/ノートPC/外付けケース等は不要です。
HDDの取外しができない方は本体をお送りください弊社で取外します。別途下記の手数料を申し受けます。(現在取り外し料無料)

ディスクトップPC本体

無料¥5,250(税込)

ノートPC本体

無料¥7,350(税込)

外付けHDDケース本体

無料¥2,100(税込)

※ 障害メディアご返送のご注意
お預かりしたメディアのご返送にはご返送料を下記の通り申し受けます。
返送料(種類、数量、地域に関わりなく一律)

※障害メディア輸送のご注意
破損のHDDやメディアは体積比で4倍以上の箱に静電気防止材でくるみ、衝撃緩衝材を十分に詰め輸送中の衝撃に耐えるように梱包して『ワレモノ扱い』など、精密機器の取り扱いでお送りください。

※ 確実にパソコンを送れる宅急便のご案内

クロネコヤマトのパソコン宅急便へ

状況調査票

正確なデータリカバリーを実施するために、可能な限り詳しくご記入ください。

診断に必要なとき、障害メディア(HDD等)のシールをはがしてドライブを開封いたします。

メディアにはパーティションまたはボリュームがいくつありますか?

パスワードを設定していますか?
BIOSパスワード
HDDパスワード
フォルダ・ファイルのパスワード
その他
暗号化ソフトを使用していますか?
メディアに障害が発生した日時・状況と情報を詳しく書いてください。
最も重要なファイル、ディレクトリ(フォルダ)名は何ですか?
そしてそれは、どのような種類のファイルですか?
全てのデータが必要な場合、メディア内にあるファイル情報を詳しく書いてください。
障害メディアの廃棄とご返却

物理障害が発生している場合、メディアの再使用はできません。

廃棄を選択された場合、米国国防総省規格他、EU諸国の規格に準拠した磁界消去後、障害媒体の一部は復旧サービスの互換部品として利用させて頂きます。磁界消去を行った媒体は完全に消去される為、データ復旧は行えません。

障害に気がついたらすぐにご相談下さいデータは高確率で復元できます!

まずはお気軽にご相談ください。 お問い合わせはこちら
お急ぎの場合はお電話で クイック  復旧ゴー 0800-919-2950
TOP